さらに自分の嫌なところを深掘りする!?!?


ちょっと拷問的な、

マゾっ気たっぷり出さなきゃ‼‼的な(笑)

 

次のワークは、先程出した自分の嫌なところの中から、

 

『私、もっともっとひどいんです!!!』

 

と、嫌いな部分をエピソードを交えて、その気持ちや嫌いな理由をシェアします。

 

これはとてもとても自虐的な内容となり、

かなり落ち込みそうな感じもしますが、

 

意外や意外!

 

嫌いになった理由とは、いわゆる、そのせいで傷ついた!トラウマになった!

って事なんですが、

みなさん、楽しそうに、茶目っ気たっぷりにお話されていました。

 

 

これも、ゆうこはんの言われる、

自分自身をキチンと認識出来てる!

ってことなんでしょうね。。。。

 

それを裏付けるかのように、

次のワークで今回の大核心に迫っていきます!!!

 

 

机に置かれたカード3枚はこのために。。。。


これまでのワークは、ほとんどが、

自分からの発信、シェアをするのみでしたが、

机に置かれた3枚のカードがここで出番となります。

 

今回の参加者は、

 

初めましての方を4名加えた、9名での体験会。

 

 

3人づつのグループになってワークを続けて来ましたが、

ここまでのワークと最後のワークで、

 

自分がシェアしたことに関して、
感想、、、、ほめて貰いましょう!!!!

 

ルールとしては、

相手が嫌だと思っているところから、

自分が感じた事を素直に、

 

ほめて

 

書いてあげる。

 

これは、ゆうこはんの目から鱗の解説を元にして、

 

相手の想いを『ほめてあげる!』

 

というワークです。

ここで、初めて、他人を認識するというワークになります。

 

 

 

自分の嫌なところを他人がみたら。。。


まず、

 

『ほめるほめられる』

 

って事は、

最初の自己紹介でもお話されていたように、

 

『親近感・信頼感・距離感』

 

があった上で心から素直に伝えられるそうです。

 

これまでのワークで、ネガティブな部分を共有する事で、

人間的にお互いの距離感が縮んでいき、

信頼感・親近感がUPし、

より深いところで『ほめるほめられる』事が出来るようです。

 

3人でのグループワーク。

カードは3枚。

同じグループのお相手2人にあててカードを記入します。

残りの1枚は、、、、、、


 

自分の事を他人の目としてみたら???

私が私の嫌なところを、

相手が私だったら、

どんな風に感じて、良いところをみつけてあげられるのか?

 

自分で自分をほめてみよう。。。。

との事。

 

これ、まじめにスゴイんです。

 

2人のお相手の嫌だと思っている部分を『ほめる』事で、

自分が『ほめられる』事を受け入れやすくなるんです。

 

しかも、自分の事まで『ほめて』あげられる。

 

『ほめるほめられる』ってことは、

こんなにも自分自身の懐も大きくなり、

周りの人への許容範囲も広くなる。

なので、イライラが笑顔に変わっていきます。

 

『同居鬼嫁ブログ』

https://ameblo.jp/dokyo-oniyome/entry-12353700579.html

のように、

思わずクスッと、いや、ブハッと笑っちゃうよな

楽しいエピソードになるんでしょうね。

(当人達は大変でしょうが(笑))

 

ゆうこはんの新メニューの体験会。

全てをここにレポート出来ないジレンマはありますが(笑)

かなりの部分を暴露しています。

 

でも、肝心かなめなところ、

ワークアウトの時の気持ちを引き出す力、

ちょっとした受講生の言葉から気づきを与える瞬間。

 

これは参加してみなければ伝わらない事です。

 

残念ながら、本講座についてはまだ決定をしていないようですが、

気になる方は、

人柄カウンセラーひろつゆうこの

HP⇒https://yuukokoro.com/

ブログ⇒https://ameblo.jp/kokoro-omoi-no-saki/entry-12357668876.html

 

をチェックして下さいね!!!

 

最後に参加者様からの感想を!!!

ほめるほめられほめまくる?素敵シェア会に潜入!!!【受講生の感想】
 

 

 

 

 

“ほめるほめられほめまくる?素敵シェア会に潜入!!!【その4】” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です